Event is FINISHED

いちはらの未来を変える動き方 #2 - リノベーションまちづくり講演会@いちはら

Description
これからは市民がまちを面白く使い、行政が支える時代。

いま、全国各地で「リノベーションまちづくり」というという新しい動きが広がっています。
それは、可能性を感じないまちに眠っている空き家や遊休化した公共空間などを活かして、エリアの価値を向上させ地域の課題を解決する取り組みです。

市原も人口やまち自体が縮退局面のいま、新たに開発するのではなく今あるものを新たな価値に変えてまちを面白く使い倒し、コミニケーションを主としたまちづくりを自分たちの手で作り、小さいこどもからお年寄りまで豊かな暮らしができるように市原ならではのまちづくりをする時がきたと感じてます。

そこで今回は、リノベーションまちづくりを大阪で実践しており、全国に20以上のマーケットを仕掛けたり、公共空間、遊休空間なども活用し、まちづくりをしてきた全国で活躍中の加藤寛之氏にリノベーションまちづくりについてお話いただきます。

当日は小出市長とともに次の市原市の未来を変えるをテーマにクロストークの時間もありますので、ご参加頂き、ほしい暮らしは自分たちが当事者となってつくるリノベーションまちづくりに関わって頂ければ幸いです。

これから公共資産の維持管理が困難となり、いまのままだと財政が苦しくなるのは当然です。補助金ありき、新築・イベント頼みの従来型の手法から抜け出し、ほしい暮らしを自分たちが当事者となってつくりましょう!

当日は、各地で取り組んできた具体的な事例とともに、そのエッセンスを伝えます。
全国のリノベーションまちづくりの動きには、建築・不動産、行政のプレーヤーのみならず、さまざまな分野のプレーヤーたちが参加しています。あなたもこのまちの当事者です!ぜひご参加ください。

また、今回はマルシェを公園で同時開催し、これからのまちづくりを心地のいい空間で街のみんなと世界観を一緒に味わえればと思います。

<開催概要>

講演会開催日時:2019年10月24日(木)18:00-21:30(受付17:30〜)
(マルシェは17時から開始しております。)
会場:梨の木公園 千葉県市原市五井中央西2丁目6
雨天時:五井会館
参加費:一人2,000円
定員:150名
主催:いちはらリノベーションまちづくり実行委員会
後援:市原市 市原商工会議所
※お車でお越しの際は、お近くのコインパーキングをご利用ください。

<タイムスケジュール>

17:00〜
マルシェ開始
18:00〜
 小出市原市長 挨拶
 加藤寛之氏 講演会
 加藤寛之氏×小出市長 クロストーク
20:00~
 懇親会

<講師プロフィール>

加藤 寛之 (かとう ひろゆき)

都市計画家
株式会社サルトコラボレイティヴ 代表
1975年千葉生まれ。

大学在学中よりシンクタンクで働きsarto.を設立。卒業後、イタリア大小20以上の都市を巡りローマに住む。2008年株式会社サルトコラボレイティヴ設立。まちに変革を起こす青空市を全国25エリアで展開。大阪市、大東市、丹波市、三田市、伊賀市、鹿屋市では地元の有志と法人設立等によりエリア再生に主体的に関わる。また、住まいのある大阪阿倍野にて良き商いを守り育てるBuy local、自ら経営するSTAY local(宿)とTHE MARKET Bakery等まちの期待値を高めるムーブメントをライフワークとして取り組む。
Thu Oct 24, 2019
6:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
講演会のみ参加 SOLD OUT ¥2,000
学割チケット(イベントスタッフ+講演会+懇親会、当日学生証をご提示ください) SOLD OUT ¥1,000
一般チケット(講演会+懇親会) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
市原市五井中央西2丁目6 Japan
Organizer
リノベーションまちづくり@市原
126 Followers
Attendees
65